お絵かきをしたり、しなかったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらハロウィン


おしり!おしり!!

とっくに過ぎちゃいましたけど
今更ハロウィンですよ!


大量のお菓子をげとしてご満悦の図です
みんなおしり好きー?わたしは好きー!
あと最近おっぱい修行中なので気がついたら
結構大きめなサイズになってましたね。成長期でしょうかね。
僕の画力ももっと成長してくれたらいいのにねッ!

みなさんお気づきの通り、僕は油断するとすぐキャラが棒立ちで
真正面向いてる、あまり絵的に面白みのない絵を描いてしまう
傾向にあって、かなり自分的にそれがつらい所があったので
それから少しでも脱却したい、というのががんがん伝わってくるですね
結果はご覧のありさまなんですけど!その姿勢が大事なんです。

ぴくし部にあげたのとは、気になったとこを修正したり
色合いをちょこちょこ変えたりで結構別物になっています
見比べたりしたら楽しいかもしれませんし!楽しくないかもしれませんし!

えーとあと絵の事で言いたい事があったんですけどなんだっけ
あ、今回は線画の大部分を、コピー用紙に鉛筆で描いて
PC上で修正という、アナログとデジタルの融合と書くと
すごくかっこいいんですけど、単に紙に下書きしたのを
きちんと清書するのがぶっちゃけめんどかったんでPCでいじくって
ぎりぎり色が塗れる状態にもっていったというだけなんですけど!
それほど荒れてみえないというか、むしろ普段のよりマシにみえるというか
あまり問題なさそうなので、これからも積極的に取り入れていきたいですね。

とりあえず、今まではブログ→ぴくし部の順に優先して
更新しようとやってきていたのですが、今回はちょっと時期的に
間に合わないと間抜けすぎるかな…と思い、ぴくし部の方だけは
なんとか間に合わせようと、ぶろぐがこんなじきになっちゃったんですけど!
どこまでいっても僕は間抜けだな!ふはは!…はぁ。

それはそうと、この一年に一回しか出番のない南瓜娘さんなんですけど
看板娘の一人としてその登場頻度はいいんですかね。
ほとんど描かれることが無く存在を忘れられてる妹さんよりはいいですかね。
今年に入ってからのブログ更新回数も、すごく情けない事になってて
良い感じに僕の調子もから回ってきているのですが
なんか今年一年、すごく絶不調ぎみだったのですが…何かの呪いでしょうか?
ようやく調子を取り戻しつつありますけど、本当なんなんでしょう。
ら、来年は本気出します!これ去年も言ったよ!多分来年も言うよ!


今日のトモダチ

友達といっても、片手の指で足りる程にしか友達のいない
私ですから、常に友達募集中なので誰か友達になって…
いやそういう話ではなく、トモダチコレクションの話です。
これは、DSで若い世代の人たちにわりと根強い人気のある
なんというか、ワンダープロジェクトJからアドベンチャー要素を抜いた
任天堂版たまごっち的なゲームといえば伝わってくれるかと思います。
あまりゲームをしない妹さんが珍しく欲しがっていたので、買ってきました。
買ったついでに、どんな物なのかちょっと触らせてもらう事にしました。

基本、上記の通りたまごっち的なゲームなんですが
リアルに友達がそれなりの数いたり、好きな有名人をつくってみたり
または好きなゲーム、アニメのキャラのそっくりさんを放り込んで、
それぞれが好き勝手に暮らす様を、妄想力をフルに爆発させて
観賞して楽しむ、というのが、正しいスタイルのようです。
くまたんち的というんでしょうか。楽しむ上では想像力も大事なスキルです。
そんな感じなので、友達がいない(もういい!)僕は、好きなゲームの
キャラを、いくつかぶち込んでみました。とりあえずこいつらを…!
某ギアーズオブウォーの、デルタの面々でございます。

みんなだいすきマーカスさん

マーカス・フェニックス軍曹です。一番似てくれました。
基本、顔が濃い人は作りやすいようです。

サンチャゴさん

ドムさんです。似てませんが僕がドムといったらドムなんです。
似せるのが一番難しかったです…何度修正しても似ず。

背番号83!

オーガスタス・コール二等兵、通称ガスさんです。
コールも全然似てないんですけど…よく他の住人と喧嘩してます。
原作通りベアードとめっちゃ仲良しです。

俺の嫁です

俺の嫁ことベアードです。上にかけたメガネがポイント。
なんとなくそれっぽいかなとつけたそばかすがかわいい感じです。
ちょっと内気な高校生っぽくて萌えるだろう?(やかましい
そしてやはりコールと仲良しです…というかコールぐらいしか友達いません

そんな四人が面白おかしく暮らしていたのですが、ある日ちょっとした珍事が…

ご立腹中のマーカスさん

マーカス軍曹、部下と喧嘩でご立腹でござるの巻
何があったんですか君たち…というか隊長落ち着いてください
多分、ベアードが憎まれ口叩いたんだと思います。愛いやつめ(やかましい

そんなこんなで、仲直りして欲しくばこのイライラを沈めてくださいとマーカスさん
なぜ喧嘩のイライラを私が静めなければならないのか、いまいち腑に落ちませんが
それはそれ、ゲームなのですから、少しはプレイヤーが介入する要素が無ければ
ゲームとしてなりたちません。ここはぐっとおさえましょう…。
しかし、イライラを沈めるといっても方法がよくわかりせん…どうすれば?
手持ちのアイテムを見てみると、なにやらお風呂セットなるものがあります。
渡した相手に入浴を楽しんでもらうアイテムなのですが、これを渡しましょう。
やはり、日本人たるものイライラした時にはお風呂にかぎります!
気持ちが晴れないときはお風呂が一番ですよね!
まぁ、マーカスさんは日本人ではないので、日本流が通じるかは疑問ですが。

ご入浴中のマーカスさん

鼻歌まで歌って超上機嫌の軍曹殿
どうやらお気にめしたようです。その後、イライラも無事解消され
ベアードさんともすっかり仲直りできましたとさ。良かったね軍曹!
そんなこんなで、色々遊ばせてもらいました。

他にも、ベアードとコールが親友状態になったり(原作と同じです
なぜかドムがセッちゃんとカップルになったり(奥さんはいいのかドム!
はちゃめちゃな住人たちの生活模様が楽しいゲームでした。
飽きっぽい人は一瞬で飽きちゃうけど、遊べる人は一生遊べる気がします。


今日のドリクラ

ドリームクラブ!
今、ドリクラが今熱いんですよ奥さん!

ドリクラの件に関しては、また落ち着いたらお話したいのですが
とりあえず今は落ち着いてこれをみてください…







どうですか奥さん、このかわいさ…とんでもないですよ
萌えが劇薬とすると、これはもう致死量ですよ!
…あああ落ち着けるかバカヤロウッ!!
これはもう、萌えの革命というべき存在ですよ…!
歴史が動いたといっても過言ではありませんね!
多少納得いかない部分もあるのですが、それを補って余りある
独特の良さが光る、ドリクラの今後の流れが楽しみです。


今日のバッボーイ

最近、巷で話題のベヨネッタというアクションゲームが
なにやら大変面白くて評判との事で、最近積みゲータワーが
その高さにギネス認定間近的な僕も気になって、
どうしても遊びたくなっちゃったので、買ってきちゃいました!

ベヨネッタ!ベヨネッタ!!

あ、違う!これベヨネッタじゃない!
コレジャナーイッ!(CV水木一郎


これはあのタムソフトの代表作、お姉チャンバラシリーズの
お姉チャンバラ vorteX 忌血を継ぐ者たち だ!
おかしいな…どこで間違ったんだろう
たしか露出の激しいセクシーなお姉さまが銃や刀で暴れまわって、
バイクのステージもあって、コスチューム変更もできる…
これだけ条件が一致していたら、間違ってもしょうがないですよね!
むしろ、ベヨネッタがお姉チャンバラの正当進化リメイク作といえよう…!

肝心の内容についてなんですが、前作までをわりとやり込んでいた
チャンバラー(今考えた)としては、物足りない感でいっぱいなんですが
それでも、なかなか遊び応えはあっていいなーと思います。
少し荒めなグラフィック(旧xboxソフトみたい)や、相変わらず荒削りなシステム
パーツ少なめでバリエーションがほとんどないコスチュームとか
ちょっと納得いかない部分もあるんですけど、シリーズ通しての良さとか
味もしっかり残しつつ、正統進化してるなぁという印象です。
ものすごく姉チャンシリーズが好きな方や、xbox360を持ってて
姉チャンに興味はあるけど今PS2のをやるのも…という方にはいいんじゃないかなと。
タムソフトさんはドリクラ大成功したら、姉チャンの新作出してくださいね!
DLCも買うし!そこんところ頼みますよ!ベヨネッタはまた今度!





お姉チャンバラもありますし、シュタインズゲートがやりたくて
予習として友人に借りたカオスヘッドノアも、途中で積んでますし
これからどうしましょう…とりあえず、貸してくれた友人にも
悪いですし、内容的にも面白そうなのでせめてカオヘは
なんとか最後までやりたいです。少し主人公のキャラがきついですけど…。
どっちみちこれが終わらなきゃ、シュタゲに移れないですしね…。
関連作品は1からやらなきゃ気がすまない病なのです。
12月に予約してたアサシンクリード2、あと1月にはエンドオブエタニティという
超大作ゲーム大攻勢が…ゲームしかする事ないのですか僕は。


今日のヤンデレ

最近好きなシリーズの、ヤンデレ妹VSシリーズ
ヤンデレ妹を、いろんな人と対決させるという混ぜるな危険
異種格闘技戦的なシリーズで、独特なシュールさが大好きなのです
作られる方々の大体の作品の大まかな展開は、ヤンデレ妹の
あまりの病みっぷりに対決相手が恐れ慄き収拾がつかなくなるという
パターンが多いのですが、たまに妹を圧倒して勝っちゃうケースもあります。
単純に話術で勝つ、相手の病みをさらに上まわる病みっぷりを発揮して
なんかもう収拾つける気が一切ない、などいろんな形があるのですが
特に好きな感じのがこちら



753は、日常生活においてなら素晴らしい兄貴分というか
師匠肌な感じがしてすごくさわやかお兄さんでいいんですが
自分の想定外、不意な状況に陥ると、例の持病が出てしまいます
いやそこが好きなんだけどさぁッ!!いつでも名護さんは最高です。
冷静な時なら、ちょっと仲良し兄妹にすらみえますね。
…みえませんか。そうですか。ですね。





太子がハイテンションすぎて良いですね
なんか流してて心地いいので、作業用BGMとして聴いてます
面白すぎてあまり作業はかどらないんですけど!



だからおまえたち勝ってどうするんだよ!
この人たちに共通してる事は、お互いの話に
ほぼ耳を傾けない、会話のキャッチボールがとんでもない事になって
あらぬ方向に力いっぱいボールをぶん投げてお互い拾いにいかない
でもたまに会話が成立しちゃっている(ような気がする)、歪な感じ
そこが面白い所なんですけど、駄目な人には駄目かもですね
僕はそのシュールな雰囲気が大好きなんですけど!


それにしても、FC2さんの調子がすこぶるよくないです
なかなかログインできなかったり、頻繁にエラーになったり
でも、僕も調子が悪いので気持ちはよくわかるよ!
FC2さんでブログをはじめてから、このFC2さんのブログを通じて
いろんな素敵な方々と交流させてもらいましたし、このブログがわりと
きわどい絵や記事を載せても黙認してくれてますし、他に移ったりとか
そういう気は今のところまだないんですけど、が、がんばれFC2さん!
僕ももうちょっとがんばるからッ!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。